ウォーターサーバー活用術まとめ コスモウォーターは赤ちゃんに優しいから推奨したい!

コスモウォーターは赤ちゃんに優しい!

コスモウォーターは市販のミネラルウォーターとは異なり、
赤ちゃんにも優しく安心して利用できる事が特徴として挙げられます。

 

 

 

天然水NO,1!

天然水の宅配サービス【コスモウォーター】 ウォーターサーバーお申込みプログラム

 

⇒コスモウォーターはコチラ

 

コスモウォーターでは取り扱いの商品として
3種類の天然水と1種類のRO水など合計4つのラインアップがあります。

 

 

特に天然水については自然豊かな地域から地下水をくみ上げたもので、
水質は非常に良くいずれもミネラルウォーターに分類されます。
ただこの3種類の天然水はいずれも硬度が異なり、

 

最も硬度が低い京都産の古都の天然水は赤ちゃんに優しく安心して利用する事ができます。

 

 

この古都の天然水は京都府福知山市の三岳山麓からくみ上げた天然水で、
成分にはカルシウム・ナトリウム・マグネシウム・カリウムなど含まれますが、
いずれも含有率は少なく硬度は30mg/Lになり軟水に分類されています。

 

水の硬度とは水に含まれているミネラルの量を指すもので、
健康を考えてあえて硬度が高いミネラルウォーターを選ぶケースも多くあります。
しかしその一方で小さなお子様の場合は体が十分に生育しておらず、
硬度が高い水については飲用に適していません。

 

中にはミネラルウォーターだから安心できるとして
粉ミルクを溶かす際に利用することもあるのですが、

全てのミネラルウォーターがミルクの調乳のために使える訳ではなく、
硬度が低い水しか使うことができないです。

 

 

この硬度の分類では水1Lに含まれるカルシウムと
マグネシウムの量により度数が決まることになり、
0〜60mgであれば軟水に、60〜120mgであれば中程度の軟水に、
120mg以上では硬水に分類されています。
小さなお子様の利用できる水としては軟水が適していますので、
硬度が30mg/Lである京都産の古都の天然水であれば
赤ちゃんに優しく安心して利用することができます。

 

 

またコスモウォーターは成分の良さは元より、
品質や機能性の高さなども大きな特徴であり、
マタニティ雑誌のたまごクラブと子育て雑誌のひよこクラブが開催した
赤ちゃんグッズ大賞では、ウォーターサーバー部門で第1位を獲得しました。
特に品質に関しては検査機関で定期的に幅広い項目にわたる検査が実施されており、
ミネラル分の詳細な含有量はもちろんの事、
近年注視されている放射性物質の残留状況についても綿密な検査が行なわれています。
特に放射性物質については小さなお子様がいるご家庭では気になる所ですが、
コスモウォーターのいずれの天然水においても放射性物質は確認されていません。